思ったこと、本の感想、テレビの感想、日記


by hirokinim

味噌汁発見!

さてさて、あまりの手荷物の重さに耐え切れず、醤油を日本に置いてきた私ですが、味噌汁だけは持ってきた。あと梅干と、母にもらった干しウメミ。
干しウメミは浦安市内でしか手に入らない幻のおやつ。干し梅から種を抜いてあって、身だけになってるので商品名は干しウメミ。これはどの干し梅より、甘すぎず、すっぱすぎず、梅干評論家の私にもばっちりの商品。ただし、難点は、浦安市内に行っても手に入らないことがあるのだ。

また話が飛んだ。今日はマルコメの小さなパック入りの味噌汁を飲んだ。ホテルの横にあるステーキ屋さんで、お湯を注文。お茶と味噌汁分のコーヒーカップも注文。まずお茶。ティーパックのやつで日本にいるときは大してうまいと思わないだろうけど、まず一服。
ステーキのライスを大盛りで注文。

ステーキが来た。お湯を新しくしてもらって、味噌汁へ。 うめーっ!
ライス、味噌汁、ライス、味噌汁。 もう最高だった。
肉にもちょっとつけた。 味噌ステーキ。 うまいっ。

ほとんど肉には手をつけず、半分以上のこした。ご飯と味噌汁だけでおいしい。
レストランに最初は悪いと思ってできなかったけど、いいのだ。もう。
好きにさせてもらおう。お店が良いという限り。
お湯代はいらないといわれたけど、ちゃんとお金は大目にはらってきたよ。
[PR]
# by hirokinim | 2006-07-04 05:57 | 海外営業

高級ホテル発見!

実は、この私の泊まっているホテルはJICA関連の入札を落札したある企業の費用で泊まっている。その企業の方に、国内では高級クラスと聞いていて、最高級でこれではしょうがないと思っていたんだけど、今日、その企業の方(日本人)に本当の最高級ホテルに一緒にランチに連れて行ってもらった!
b0090566_22851.jpg

生牡蠣、野菜、フルーツ、煮魚、バーベキューにチキンまで。生牡蠣どうしようか迷ったんだけど、食べてしまった。2つ。おいしかった。
2,300円とお金はちょっと高いけど、こういうのがここでは食べられないと思っていたので、非常に嬉しかった。私はこのビュッフェでピクルスばかり食べていた。すでに漬物だとか、醤油が食べたい体になっているようだ。最高級ホテルがあるんじゃないギニアにも。一泊140ドルで宿泊できるらしい。湯船に入ることができる。湯船はいりたいなぁ。
お金はまあまあ残りそうなんだよな。どうしよう。贅沢しようか、我慢するか。

下はプールに入る前の日曜日の私の写真です。ちなみに儀煮亜サッカー代表レプリカ。
b0090566_2313021.jpg

[PR]
# by hirokinim | 2006-07-03 02:36 | 海外営業

プールあるよ

b0090566_1820786.jpg

プールあるよ。場所によっては1.5mぐらいの深さがあって、自由に飛び込んでも平気。
大変だったのは、海水パンツが売ってなくてさぁ。2~3日、フランス語しかできない運転手と探し回って、外人向けの店にあるってきいて、行ったら店じまいの時間で、その翌日も買いにいったら、女性もののビキニみたいなのしか売ってないし。ちょっとあの運転手、人柄は非常にいいけど、どうなんだろう。
そして、外人はあまり近寄らない方がいいといわれた市場があるんだけど、そこに行って、サッカーギニア代表のレプリカウェアの上下を買ってしまった。1250円。運転手は高いから買うなと言ったけど、日本で、短パンだけでも買えないだろう。なぜ近寄らないほうがいいかというと、ほんとうに人でいっぱい。たしかにどんなやつがいるのかわらない。
ギニアの人の中国人(シノア)に対する態度ははっきりいってよくない。ジャポネというとすごくいい笑顔をみせてくれるけど。

ちなみに市場での買い方は、車から降りずに、短パンか、水着をもってこいと中学か高校生ぐらいの少年たちに車の中から頼む。私は後部座席。
少年たちが短パンをとりに市場の中へ走っていく。4~5人が戻ってきてこれを買え買えと迫ってくる。
それでも、普通の下着のパンツとか、やけに薄いロングパンツとか、変なのを持ってくるんだ。
水着を買いに来て、サッカーウェアなんて買いたくもなかったけど、あまり市場に長居するのもどうかと思って上下を買ってしまった。品質はよくないような気がするけど。

しまった、この上の写真、サッカーギニア代表のウエア着た方がおもしろかったか?今度撮ります。日曜は暇だぁ。
[PR]
# by hirokinim | 2006-07-02 18:28 | 海外営業

ドイツ対アルゼンチン

面白かった。非常に。すごくハイレベル。アルゼンチンはかなりいいボールタッチを見せていた。
ボール支配率はアルゼンチンのほうが上だろう。
でも、ドイツもかなりいい攻撃をしていたと思う。日本が勝つとしたら、ドイツのような戦い方をするべきだと思う。
まぁ、こんなことを言っているけれども、今年のジーコジャパンの戦いかたをほとんど見てないので、えらそうなことは言えない。
[PR]
# by hirokinim | 2006-07-01 03:40 | 趣味

じたくへ

コメントありがとう。嬉しい。
もうじたくもご存知だと思うけれども、このブログにはほんとに都合の悪いことは私は書かない。
でもジタクの配慮が嬉しいので書く。
これがパリの私
b0090566_1161519.jpg

このパリのときは元気だった。見るもの全てがおしゃれに見えた。
そしてこの下の写真が昨日。フランス語しかわからない運転手に、ほんとに簡単な英語もわからない私のドライバーにむかって、シャッターを押してくれと頼んでいる。
b0090566_1182617.jpg

4日でずいぶん痩せたと思わない?痩せたような気がするんだ。体重計が無いのでわからないけど。ほんとにひどい状態だった。ジタクの腹より弱いんだ私は。じたくの予想どおり。いや予想以上。
かみさんには言ってあるんだけど・・・。夜はしょっちゅう汗だくになって起きてしまうし。時差ぼけなのか、水あたりなのか、食あたりなのか。原因はよくわからないけど、腹が痛かった。これを書いているということは、もう元気元気!本当!。
金曜日の午後、今、ホテルのプールで泳いでから、アルゼンチン対ドイツを見ながらビールを2本飲んだ。
金曜日は水道局員はモスクにお祈りに行くため、半日授業。ラーメン食べて、ホテルのプールに入って、サッカー見てる。もうすでにビールを2本あけている。いろんな酒があるけど、ジン、ウォッカ、ウイスキー、ブランデーみたいなのが多いかな。
日本より安いよ。でもほんとうにもう元気なので心配しないで。
[PR]
# by hirokinim | 2006-07-01 01:22 | 海外営業

輝き

だんだんとなれてきました。ミネラルウォーターを飲んでいるんだけど、毎日確かに暑いのでがぶ飲みしている。それもあまりよくないのかな。
b0090566_665789.jpg

この子は両親がいない。毎日水道局の配水池のソバにある小屋で素敵な笑顔をふりまいている。この日、写真を撮って、25円をあげて、私がSO Cute!とか彼に言った。英語でも悪い意味でないとわかるらしく、さらにいい笑顔を見せてくれる。その次の日から、頻繁にではないけれども、講義にも顔を出すようになってしまった。25円あげるのはべつにいいのだけれども、彼にずうっと与え続けることはできないだろうしなぁなどと考えてしまう。
b0090566_19261193.jpg

感じのいい女の子だったんだけど、写真を撮らせてくれという外人が緊張させてしまった。でもこのあとでは喜んでいたように見えた。
b0090566_19443611.jpg

かなりひとなつっこい。子供は いかにも 「おい!しのあっ」 「しのあっ」(中国人っ)とちょっと悪意を含んだ口調で話かけてくる。この写真の子供たちは違うけど。こっちはもう両親がジャポネとしゃべっているのを理解しているので、日本人イコールいい人とでも言うような笑顔を見せてくれる。
全員にきちんと写真を撮ってもよいか、ただの記念です。と確認をしたあと撮影して、そのあと渡している。
とくに最後の子供たちの写真を撮ったいきさつは「母親たち」がジャポネちょっと来い!と話しかけてくる。ちょうど多分自分と同い年ぐらいだろう。そして、フランス語と日本語で少し話す。このグループでは、私が日本語で「わかんない」と言うだけで、笑いが起きる。みんな明るい人たちだ。
話も終わりかけたころ、みんなでジュースが飲みたいというので、そこで初めてすかさず写真とってもいいか?と聞く。すると、どんどんどうぞというわけだ。
b0090566_19413745.jpg

金がもったいないわけじゃないんだけど、どうもすっきりしない。かれらはとてもこんなところに公開されると思っていないだろうし。
それならUPするなよというご意見もあると思うけど、輝いてみえるんだよね。子供たち。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-30 06:17 | 海外営業

頭に載せて売り歩く

b0090566_5582440.jpg

バナナ売り 
b0090566_5591355.jpg

キャノアという会社の電卓を購入 お金の桁数があまりに多いため、計算できなくて買った。
b0090566_61732.jpg

ビ二ールサンダル 200円ぐらい これが8000ギニアフラン。桁が多いでしょ。
ギニアの人々の多くがこのサンダルを履いて道路でサッカーをしていた。こういうのを道路にいるだけで、頭の上にサンダルを50足ぐらい乗せたお姉さんが売ってくれる。
b0090566_5595956.jpg

国内最高級クラスのステーキ。ライスがちょっとついて750円。まあまあだけど、醤油をちょっとかけるともうちょっとうまいんだけどなぁ。
ところでステーキのどんのステーキソースっておいしいよね。(なんのこっちゃ)

そして、前回私が更新したネタを見て思ったんだけど、私はアメリカに行った経験はない。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-29 06:11 | 海外営業
b0090566_15251378.jpg
b0090566_15254364.jpg
b0090566_1526440.jpg

これは朝食なんだけど、これに卵焼きか、オムレツか、フルーツサラダがつく。
卵焼きは普通、オムレツはちょっと甘め。フルーツサラダはまだ挑戦していない。
醤油がはやくも食べたい。卵にかけたい。醤油醤油醤油・・・。市内で買えないと聞くと食べたい。

トカゲがでかい。比較対象がないので、わかりにくいと思うけど。日本よりかはでかいよ。
ちなみに真ん中の写真の機械で水道管の位置がわかります。

それから、現地の人が食べる食事は食べてはいけないといわれている。実は変な世界なんだ。
魚やいて、焼き汁と煮汁をご飯にかけてたべていた。けっこううまそうだけど、たしかにやっぱりちょっと不潔っぽい感じはするんだよね。
現地のひとの給料は一ヶ月20万GFぐらいらしい。私が泊まっているホテルは一泊50万GF。
日本だといってみれば50万のホテルに泊まっているみたいなんだ。

でもお湯を沸かせないし、水の出も悪いし。日本のビジネスホテルってのはよくできている。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-28 15:37 | 海外営業

フランス語の宇宙

b0090566_631936.jpg
b0090566_6322685.jpg
b0090566_6324511.jpg
b0090566_633450.jpg

子供がすごくかわいい。のびのびしてるような気がする。いつか盗み撮りをして皆様にご紹介したい。すばやく走る車のなかからちょっと撮影はできる。でも子供にはお母さんの目が結構あるんだよな。昨日、お母さんにだめだっておこられてから、ちょっと気を使うようになってしまった。
仕事の時は様子を撮影できるので、こっちにもちょっと仕事も載せるかも。

日本にいるときはそんな気もおこらないのにね。たまに愚痴は書いたかもしれない。

さて、あまり心配はさせたくないけれど、早くも胃腸薬の世話になっている。くだしてはいないけど、油ものを早くも積極的に食べたくない。ビールの飲みすぎだけだといいのだけれども。少し控えようかとおもってはいるが、今日も元請けさんと飲みに行ってしまった。

通訳さんとフランス語の行きかう講義はまるで宇宙にいるようで、私は一人腹の調子わるいな~などと考えている。一応講師のはずなんだけど、通訳さんに英語で書いた下書きの紙を渡して、これ訳してって頼んでる。

きょうはもう寝ます。若干時差ぼけ残ってる。ゴーリキはじめ、カンチ、Oくぼ、じたく、ど、と、や、コメントどうもありがとう。ブログモチベーションあがるよ。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-27 06:42 | 海外営業

写真がとれない

写真がとれない。日本人の通訳のかたに聞くと、あまり街中をパシャパシャ取らない方がいいらしい。イスラムの問題だけでなく、やっぱり高級品という目で見られる。確かにそういった機械類はインターネットカフェぐらいで、他はそういう雰囲気がない。ただ日本人が歩いているだけで、金があるんじゃないか?とか印象を与えるのだろうか。話しかけられて、なんか買ってくれとか言われる。
特に一眼レフなんか持ち歩いていると、目立つ可能性があるのでやめたほうがいいとのアドバイスをもらった。
それはわかる。なんとなく私は目立っている。おとなしくしてよう。

ちっちゃいカメラで散歩をしてみたものの、なんとなく日曜日で暇そうな住民の皆様の目線がこっちを見てるような気がする。ほんとに人がいっぱいいる。
サッカーがはやっているようだ。道路の真ん中に小さなゴールを置いてサッカーをしてる、車のほうも慣れたもので、ぎりぎりのところをクラクションを鳴らしながら走り抜ける。
サッカーやってるほうはあまり気にしていないみたいだけれども、ぶつかったりはしないので、お互いに遠慮し合って交通が成り立っているんだろう。
b0090566_634352.jpg

ベトナム料理屋さんがあって、つれて行っていただいた。ここは非常においしかった。
b0090566_6351871.jpg

[PR]
# by hirokinim | 2006-06-26 06:36 | 海外営業

パリにて

b0090566_933507.jpg

ボンジュール、パリでは敢えて電車での移動。チケットを買って、地下鉄で移動。バスのほうが行き先がはっきりしていてわかりやすいような気がしたけど、地下鉄に乗ってみたかった。
パリ中心部に着くまではかなり落書きが目立った。壁にも電車にも落書きがあって、空港のそばは結構田舎っぽい雰囲気をかもし出していた。
ゴールドノルドを過ぎてサンミッシェル駅でおりてノートルダムへ。
やっぱり来て良かった。町がおしゃれだ。ノートルダム寺院は勢いがあった。
すごく素敵な町だと思った。パリ。
そして、かなりの人に英語が通じる。フランス語で話かけても英語で帰ってきたりして、安心できた。そして、フランス語を初めてしゃべったけれども、かなり通じた。
フランス語で注文できないかと思って、コーヒー、パン屋さんに入るのをちょっと躊躇したんだけど、無事コーヒーとサンドイッチを食べた。
パンが固い。フランスパンだ。

実はパリ市内への電車は簡単だったものの、町外れからシャルルドゴール空港への帰りの地下鉄は乗り継ぎが多くて(2回)ちょっと不安だったけど、なんとかなかった。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-25 09:44 | 海外営業

無事着きました

香港Paris経由粉栗行き、途中のパリで無事荷物がスルーできたので、ちょっとパリ観光。
b0090566_915361.jpg

出発前の娘はちょっと眠そうだった。そのあとすぐ寝たらしい。(成田で聞いた)
b0090566_9163189.jpg

9時ごろ香港に着いたんだけど、都市の夜景がすごくきれい。いつかもう一度行きたい。あんなにきれいな夜景はまずないだろうなぁ。
b0090566_9182876.jpg

パリについた。荷物がなにしろ重かった。粉栗についた今でも肩が痛い。
ちなみに7時に到着して、乗り換えまで13時半までパリで過ごすことができる。
b0090566_9202376.jpg

b0090566_9205760.jpg

町の雰囲気もかっこいいけど、ノートルダム寺院もかっこよかった。
b0090566_9215692.jpg

行く前にオペラ座の怪人を見ておいてよかった。でもDVDに出てきた画面はあんな形のやつじゃなかったなぁ。。
b0090566_9231789.jpg
b0090566_9234787.jpg
b0090566_9242486.jpg
b0090566_9245921.jpg
b0090566_9253419.jpg

[PR]
# by hirokinim | 2006-06-25 09:27 | 海外営業

手荷物重量オーバー

出張の荷物を荷造りしている。あっちで使う書類なんかを入れて、スーツケースの重さを体重計で計ったところ、軽く20Kgをオーバーしている。あわてて手荷物に入れ替えた。

手荷物が重い。これは大変だ。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-23 00:18 | 随筆
正直いっておもしろかった。かなり暑いのだろうと予想する。
稲本最初の20分はもう天才かと思うような素晴らしい働きだったけれども、後半消耗してたなぁ。そうとう暑いのではないかと思う。クロアチアも運動量が落ちていた。

クロアチアの選手交代は中盤を減らしてトップを増やすというものだったけれども、あの交代のおかげで相手チームの中盤が薄くなったので、それが日本には有利に働いたと思う。中盤でボールが拾いやすくなったような気がした。多分だけど、クロアチアのトップは攻撃の準備であまり下がり気味でのデフェンスをしなかったのではないだろうか。点を取るのがトップの仕事なので私はそれでいいと思う。

私が最も嫌だった攻撃でののコーナーキックは中村俊輔が後半ずいぶん頭めがけて放り込んでくれて、なんとなく気持ちよく試合を見ることができた。中村後半はよかったなぁ。最後の最後に無駄な敵へのパスをしてたけれども。
ミスで大きかったのは稲本のデフェンスだろう。あそこで中盤の選手がアタックしてくれないとデフェンスラインを余らせることができなくなってしまう。

ちょっと残念だったのは後半6分に私の好きな柳沢がやらかしてしまったことだ。またシュートがへたとか非難されてしまう。気の毒。トップはああいう一瞬のために休んでおかないときついよ。高原の方が相手ゴール前で仕事ができていなかったような気がする。

中田英は尊敬すべき人物だ。あのヘッド。素晴らしい。
そう、私はヘディングが好き。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-19 00:16 | 趣味
クロアチアの方が数的優位を作るのが非常にうまいし早い。
体の当て方、特にファーストタッチのうまさ、が際立って感じる。

中村俊輔の遅い攻撃ではすぐに数的優位(人数が多い)を作られて、得点の可能性がどんどん低くなってしまうだろう。

12分当たりまでは高い位置でデフェンスができていたのに、それ以降はオーストラリア戦と同じように下がりデフェンスになってしまっている。テレビでも触れていたがサントス側から入ってくるロングボールにデフェンスは下がって守らざるを得なくなり、相手にスペースと時間を与える悪循環に陥ってしまっている。
デフェンス面でさらにひどいのはフリーキックの時のマークの確認がないことだ。あんなデカイやつにフリーでヘッドされたらキーパーは取れない。しっかり体をぶつけるだけで、自由にヘッドができなくなるので、マークの確認だけは行ってほしい。

宮元がペナルティエリアでファールをもらったけれども、ああいうファールは気をつけていても起こるので許してほしい。前回のくたびれた時のファールとは質が違う。今日の中沢選手は今のところ若干のポジショニングを除いていいと思う。

攻撃面ではフリーキックがもったいない。もったいないおばけがでるぞ。俊輔とサントスは言葉が通じないわけではあるまい。攻撃のコーナーキックも絶対にヘッドで勝てないというのを条件に蹴っているようにおもうけれども、ゴール前の混戦を作るだけでも意味があると思うのでもっと素直に放り込んでほしい。
高原は今日もデフェンジブだ。もっと1人張っていて、チャンスの一瞬だけ輝いてほしいのだ。
あれでは疲れてゴール前での瞬発力が欠けてしまうのだ。

トラップの精度とボディコンタクト、数的優位を作る早さではクロアチアのほうが明らかに上だとおもう。これに勝つには、もったいないことをしないことだ。俊輔もっとしっかり。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-18 23:04 | 趣味

オーメン見てきた

b0090566_1143938.jpg

オーメンを見てきた。素晴らしい映画だと思う。
ちょっとテーマが多岐に渡る面はあるにせよ、メインは男のやさしさになっている。
妻が流産してしまって、そのときどうするかってのもテーマになっている。

妻のためにはそうしておこうかという男の優しさに妙に感情移入してしまっていた。
そして誰にも、夫にも理解されない妻。

ずいぶん昔テレビでにちょっと見て、あまり内容も理解せずにそのままになっていた作品のリメイク。32歳で父親になる年頃で見るとほんとに夢中になって見てしまった。

ここのところみたおもしろい映画ベスト3にははいるかな。
ベスト1はライフイズビューティフル、第2位は少林サッカー、第三位、オーメン。
俺って結構幅広い。 ような気がする。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-18 01:14 | 映画・ドラマ
この試合見たいと思ってがんばって起きているんだけど、ねむい。
またいつか見よう。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-17 00:47 | 趣味

自分バトン

【自分バトン】
1.回す5人を最初に書いておく。
あなた
2.お名前
おいら
3.おいくつですか?
32
4.ご職業は?
会社員
5.ご趣味は?
偽善劇場をよむこと
6.好きな異性のタイプは?
遺伝子の優秀なひと
7.特技は何?
なし 
8.資格は何か持っていますか?
なし
9.悩みが何かありますか?
なし
10.お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?
好きなモノ:梅干
嫌いなモノ:なし
11.あなたが愛する人へ一言!
なむあみだぶつ
12.回す5人を指名すると同時にその人の他己紹介を簡単に。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-16 23:43 | ブログから

ゴーリキとバレエ

ゴーリキとバレエに出てきた。初心者バレエだったもので、基礎のバーレッスンばかりであまりよくゴーリキの姿は見えなかった。
来週はバレエ初級に一緒に出たいものだ。
ゴーリキはさすがにハウスダンサーだけあって、すばらしいポイントを見せていた。
つま先がバレエダンサーのようにきゅいーんと伸びていた。
あれができないんだ。ほかにもできないのがいっぱいだけど。

その前には始めてのイントラさんのエアロに出た。
素晴らしいレッスンをやっていた。金曜日にエアロとバレエとどちらにでるか迷うなぁ。

ゴーリキのまねしてトラックバック
http://app.blog.livedoor.jp/kokusai2005/tb.cgi/50326388
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-16 22:46 | 趣味

素晴らしいアルゼンチン

いやー!ファンタスティック!
セルビアモンテネグロを応援していたんだけど、すごいなアルゼンチンは。
ああいうイマジネーション能力は私はまったくないのでほんとに敬服するばかり。
あれは多少練習してできるようになるものではないと思うんだよなぁ。
前半31分に書いてます。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-16 22:33 | 趣味

おめでとうチャングム

医女に合格できてよかった。
でもよくわからないな。奴婢になってチェジュ島にいたはずなのに、医女修練に参加できるんだなぁ。チャンドクに挨拶しなくていいのか?
ミンのだんなもすぐ都に帰れるみたいだし。
昔の韓国はいい国だなぁ。今の韓国もきっといい国なんだろう。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-15 21:34 | 映画・ドラマ

ほんとだよ

ギニア学生死への関心。

学生達はストライキが彼らの試験を中断させたのに立腹しています。
国連事務総長のコフィ・アナンは、月曜日起こったギニアの首都における10人学生の死に関して深く心配していると言いました。
アナンさんは、事件後にコナクリ当局に対し保安部隊を抑止するように求めました。
BBCニュースより。

なんでこれをレポートしているのかといいますと、まだ日本にいるからです。
私を嘘つきとでもなんでも言って下さい。
子供にも父ちゃんは出張でいなくなるから楽しく暮らすんだよなどと説明していたため、なんとなく出発しないのは良くないというイメージができてしまう。

いつ出発するんだろうと思われているんではないか?とか、
会社でも、送別会やったのにいつまでいるんだ?とか、
あいつはびびっていけないんじゃないか?とか、
ほんとは嘘をついてたんじゃないか?とか。

J'te jure!
(ほんとだよ)
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-14 18:50 | 随筆

ギニア ゼネスト第2報

警察が暴徒化した抗議者に発砲
12日、東部の町、Nzerekore で、ギニア治安部隊が暴徒化した学生に催涙ガスと実弾を発射した際に、学生らと兵士が衝突しました。報道によれば、暴徒らは役所のビルと車両を襲撃したとのことです。このNzerekoreの町はギニアの首都コナクリから東へ約950キロのところにあります。死傷者が出たかどうかということは現時点では判明していません。

ギニアでは先週から、深刻な経済的困難と政府の失政に抗議し、労働組合が呼びかけた無期限のゼネストが行われています。 ゼネストの緊張が高まる中、抗議運動が全国に拡がっています。ギニアの治安状況は悪化すると思われ、治安部隊と暴徒の間で今後も暴力が発生するおそれがあります。

渡航アドバイス インターナショナルSOSではメンバーの皆様に、状況が安定するまでギニアへの必須でない渡航を中止するよう勧告いたします。渡航を望む方は、安全対策と緊急対応手順を見直し、必要であればアップデートするようにしてください。現在ギニアに滞在しているメンバーの皆様は、安全手順と避難計画を再検討し、国内および国際報道に注意するようにしてください

16日、金曜日のフライト予定なんだけれども、また延期になりそう。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-14 08:43 | 随筆

ボンバヘッド

今日の試合は前半からボンバヘッドに始まってボンバヘッドに終わった。
ヘディング要員として試合に出ている中沢選手がヘディングで勝てないというのはかなり自信を失う。この気持ちはよくわかる。
なんとかヘディングで勝たないとどんどん自信を無くしてしまうんだろう。
無駄なゴール前のファウルでしか自分の価値をみいだせなくなってしまう。もうほんとに無駄。
無駄なファウルはいらないのだ。非常に残念。

宮本選手の判断の的確さはかなりレベルが高い。川口選手も非常にいい仕事をしていた。
オーストラリアも実力があるチームだと思う。特に攻撃力が素晴らしい。

中村俊輔も後半は若干下がり気味だったのではないだろうか。

ツートップに関しては今後も柳沢高原でお願いしたい。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-13 00:01 | 趣味

キーパーチャージ

あの得点は私がサッカーをやっていたときは絶対にキーパーチャージだったんだけども、現在はキーパーチャージという反則はなくなっているらしい。
なぜゴールエリアが未だに残っているのか。誰か教えてほしい。ほんとにわからない。

柳沢すばらしい、そのままやってほしい。
高原にはもうちょっとゴール前で張っていてほしい、柳沢がスペースを作ってくれることだろう。あまり中盤に戻らずに仕事をしてほしい。いいしごとしてたけれども。
中沢は自信がないなら攻撃に参加しなくていい。デフェンスラインも下がりすぎている。
今日のサントスはいつもよりいいプレーが多い。意識が結構守りにあるのがいい。ただ失敗したあとに取り返さないとチームの反感を買って損するので気をつけてほしい。

思ったよりも全体的に守備的に試合をはこんでいる。一点リードしているのが非常に有効に作用しているので、後半もある程度守備的に試合を運んで、柳沢、高原、中田で攻撃というぐらいで良いのではないか。
そうしていてもセットプレーのチャンスは必ずあるだろう。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-12 23:03 | 趣味

ギニアゼネストの可能性

1.ギニア労働者全国同盟(CNTG)とギニア労働者組合連合(USTG)は、
 2006年5月22日付けコミュニケにおいて、概要以下のとおり発表しました。
(1)2006年2月末から5日間決行したゼネストを踏まえ政府と合意した内容
  が未達成である上、石油関連製品の急激な値上げに伴う米などの値上げ
  により国民が困窮している事態を改善するよう要求する。

(2)労組側は、6月4日までに政府から満足のいく回答が得られなければ、
  無期限のゼネストを決行する。

2.前回のゼネスト時には、ギニア全土の交通機関が麻痺し、金融機関から
 一般商店まで全ての営業が停止しました。もし、ゼネストが再度決行され
 れば、同様の事態に至ることが十分に予測され、ギニアの治安が著しく不
 安定化する可能性も排除できません。
  つきましては、6月4日以降、ゼネストが決行される場合は、当該ゼネス
 トが終了するまでの間、ギニアへの渡航を延期するようおすすめします。

先週はゼネストに突入していたらしい。ところで私は今回ゼネストという言葉を始めて知った。国中みんなでやっちゃうストらしい。
現地からの情報によるとワールドカップに国民の意識が行っていて、政府からの回答などまたずにストは凍結されたという。
好感を持ってしまうな。コートジボワール、ガーナ、トーゴ、この3国はギニアに非常に近い!
応援しちゃおう。ドログバぐらいおぼえていこう。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-12 21:57 | 随筆

セルビアモンテネグロ

強い。オランダが確かに1点取っているけれども、セルビアは強い。
もしも日本がベスト8に進むとしたらこういう戦いかたをしなくてはいけない。やることをしっかりとやっている。
オランダは得点シーン以外セルビアバックスを崩せていない。
ほかはまったく隙がない。
しかしながら残念なのは一瞬のスペースをオランダに使われてしまった。よく作戦を実施している。どういう作戦で勝つのかを考えないと、日本は勝てないだろう。ブラジルだのアルゼンチンだのイングランドと同じ戦い方では勝てないのだ。勝つためにはセルビアのようなじっくりとしたゴール前にスペースを与えない、カウンターで一点取って守る戦術が必要なのだ。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-11 23:01 | 趣味

オランダ代表

b0090566_22345080.jpg

オランダ代表のユニホーム。今年もすごくかっこいい!
高校時代はこのユニホームでした。ファンバステンが監督なんて。ルートフリットとライカールト。
このへんがカッコよかった。
もうすでに監督をしているなんて。
でも今年もユニホームはかっこいいぞ!エリがたまらないね!
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-11 22:40 | 趣味

ジェラード

いやぁ、おもしろい。ワールドカップ。
日本代表のドイツ行き決定以来、ほとんど見ていなかったサッカー。
先日のマルタ戦を見て、ほんとにつまらないなぁと痛感していた。

しかしながら、今日は盛り上がった!昨日の試合だったので、結果は知ってたけれども。
すごい技術!闘志!

海外サッカー事情に疎いのでほんとに知らなかった、イングランドのジェラードという選手。
今大会は彼に注目したい。ワンタッチめに意味があるね彼は。守備も非常にうまいし。
今日までしらなかった。ほんとサッカーファンにはあの有名人を知らないのかと笑われてしまうと思うけれども。いい人を知ったぞ。今年はイングランドを応援する。

パラグアイの選手の闘志のすごいこと。k村先生の「闘志なきものはグラウンドを去れ」と言う言葉を思い出したね。大変盛り上がった。久しぶりに闘争心が沸いた。
やっぱりサッカーって楽しくやるスポーツではないと思う。
ぎりぎりのせめぎ合いが愉しいのだ。ルールのあるケンカだね。

アルゼンチン対コートジボワールもちょっと見た。ギニアに近いというだけで応援したくなってしまう。あのオフサイドぎりぎりのサビオラの得点は昔のルールだとオフサイドだったんだけど、あれが有効だと守るほうはさらに難しくなる。
コートジボワールも勢いがあった。ドログバの身体能力は非常に優れている。ありゃーちょっと訓練したって無理だ。けれども、アルゼンチンのボールタッチはやっぱり正確。特にワンタッチめに注目すると非常に楽しい。楽しかった。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-11 21:23 | 趣味

芝刈り

b0090566_8284668.jpg

うちのカミサンは芝刈り機の取っ手のネジをしめるのがめんどうという理由でいままで芝刈りをしたことがない。
結構楽しいのに。
[PR]
# by hirokinim | 2006-06-11 08:34 | 趣味