思ったこと、本の感想、テレビの感想、日記


by hirokinim

<   2006年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

輝き

だんだんとなれてきました。ミネラルウォーターを飲んでいるんだけど、毎日確かに暑いのでがぶ飲みしている。それもあまりよくないのかな。
b0090566_665789.jpg

この子は両親がいない。毎日水道局の配水池のソバにある小屋で素敵な笑顔をふりまいている。この日、写真を撮って、25円をあげて、私がSO Cute!とか彼に言った。英語でも悪い意味でないとわかるらしく、さらにいい笑顔を見せてくれる。その次の日から、頻繁にではないけれども、講義にも顔を出すようになってしまった。25円あげるのはべつにいいのだけれども、彼にずうっと与え続けることはできないだろうしなぁなどと考えてしまう。
b0090566_19261193.jpg

感じのいい女の子だったんだけど、写真を撮らせてくれという外人が緊張させてしまった。でもこのあとでは喜んでいたように見えた。
b0090566_19443611.jpg

かなりひとなつっこい。子供は いかにも 「おい!しのあっ」 「しのあっ」(中国人っ)とちょっと悪意を含んだ口調で話かけてくる。この写真の子供たちは違うけど。こっちはもう両親がジャポネとしゃべっているのを理解しているので、日本人イコールいい人とでも言うような笑顔を見せてくれる。
全員にきちんと写真を撮ってもよいか、ただの記念です。と確認をしたあと撮影して、そのあと渡している。
とくに最後の子供たちの写真を撮ったいきさつは「母親たち」がジャポネちょっと来い!と話しかけてくる。ちょうど多分自分と同い年ぐらいだろう。そして、フランス語と日本語で少し話す。このグループでは、私が日本語で「わかんない」と言うだけで、笑いが起きる。みんな明るい人たちだ。
話も終わりかけたころ、みんなでジュースが飲みたいというので、そこで初めてすかさず写真とってもいいか?と聞く。すると、どんどんどうぞというわけだ。
b0090566_19413745.jpg

金がもったいないわけじゃないんだけど、どうもすっきりしない。かれらはとてもこんなところに公開されると思っていないだろうし。
それならUPするなよというご意見もあると思うけど、輝いてみえるんだよね。子供たち。
[PR]
by hirokinim | 2006-06-30 06:17 | 海外営業

頭に載せて売り歩く

b0090566_5582440.jpg

バナナ売り 
b0090566_5591355.jpg

キャノアという会社の電卓を購入 お金の桁数があまりに多いため、計算できなくて買った。
b0090566_61732.jpg

ビ二ールサンダル 200円ぐらい これが8000ギニアフラン。桁が多いでしょ。
ギニアの人々の多くがこのサンダルを履いて道路でサッカーをしていた。こういうのを道路にいるだけで、頭の上にサンダルを50足ぐらい乗せたお姉さんが売ってくれる。
b0090566_5595956.jpg

国内最高級クラスのステーキ。ライスがちょっとついて750円。まあまあだけど、醤油をちょっとかけるともうちょっとうまいんだけどなぁ。
ところでステーキのどんのステーキソースっておいしいよね。(なんのこっちゃ)

そして、前回私が更新したネタを見て思ったんだけど、私はアメリカに行った経験はない。
[PR]
by hirokinim | 2006-06-29 06:11 | 海外営業
b0090566_15251378.jpg
b0090566_15254364.jpg
b0090566_1526440.jpg

これは朝食なんだけど、これに卵焼きか、オムレツか、フルーツサラダがつく。
卵焼きは普通、オムレツはちょっと甘め。フルーツサラダはまだ挑戦していない。
醤油がはやくも食べたい。卵にかけたい。醤油醤油醤油・・・。市内で買えないと聞くと食べたい。

トカゲがでかい。比較対象がないので、わかりにくいと思うけど。日本よりかはでかいよ。
ちなみに真ん中の写真の機械で水道管の位置がわかります。

それから、現地の人が食べる食事は食べてはいけないといわれている。実は変な世界なんだ。
魚やいて、焼き汁と煮汁をご飯にかけてたべていた。けっこううまそうだけど、たしかにやっぱりちょっと不潔っぽい感じはするんだよね。
現地のひとの給料は一ヶ月20万GFぐらいらしい。私が泊まっているホテルは一泊50万GF。
日本だといってみれば50万のホテルに泊まっているみたいなんだ。

でもお湯を沸かせないし、水の出も悪いし。日本のビジネスホテルってのはよくできている。
[PR]
by hirokinim | 2006-06-28 15:37 | 海外営業

フランス語の宇宙

b0090566_631936.jpg
b0090566_6322685.jpg
b0090566_6324511.jpg
b0090566_633450.jpg

子供がすごくかわいい。のびのびしてるような気がする。いつか盗み撮りをして皆様にご紹介したい。すばやく走る車のなかからちょっと撮影はできる。でも子供にはお母さんの目が結構あるんだよな。昨日、お母さんにだめだっておこられてから、ちょっと気を使うようになってしまった。
仕事の時は様子を撮影できるので、こっちにもちょっと仕事も載せるかも。

日本にいるときはそんな気もおこらないのにね。たまに愚痴は書いたかもしれない。

さて、あまり心配はさせたくないけれど、早くも胃腸薬の世話になっている。くだしてはいないけど、油ものを早くも積極的に食べたくない。ビールの飲みすぎだけだといいのだけれども。少し控えようかとおもってはいるが、今日も元請けさんと飲みに行ってしまった。

通訳さんとフランス語の行きかう講義はまるで宇宙にいるようで、私は一人腹の調子わるいな~などと考えている。一応講師のはずなんだけど、通訳さんに英語で書いた下書きの紙を渡して、これ訳してって頼んでる。

きょうはもう寝ます。若干時差ぼけ残ってる。ゴーリキはじめ、カンチ、Oくぼ、じたく、ど、と、や、コメントどうもありがとう。ブログモチベーションあがるよ。
[PR]
by hirokinim | 2006-06-27 06:42 | 海外営業

写真がとれない

写真がとれない。日本人の通訳のかたに聞くと、あまり街中をパシャパシャ取らない方がいいらしい。イスラムの問題だけでなく、やっぱり高級品という目で見られる。確かにそういった機械類はインターネットカフェぐらいで、他はそういう雰囲気がない。ただ日本人が歩いているだけで、金があるんじゃないか?とか印象を与えるのだろうか。話しかけられて、なんか買ってくれとか言われる。
特に一眼レフなんか持ち歩いていると、目立つ可能性があるのでやめたほうがいいとのアドバイスをもらった。
それはわかる。なんとなく私は目立っている。おとなしくしてよう。

ちっちゃいカメラで散歩をしてみたものの、なんとなく日曜日で暇そうな住民の皆様の目線がこっちを見てるような気がする。ほんとに人がいっぱいいる。
サッカーがはやっているようだ。道路の真ん中に小さなゴールを置いてサッカーをしてる、車のほうも慣れたもので、ぎりぎりのところをクラクションを鳴らしながら走り抜ける。
サッカーやってるほうはあまり気にしていないみたいだけれども、ぶつかったりはしないので、お互いに遠慮し合って交通が成り立っているんだろう。
b0090566_634352.jpg

ベトナム料理屋さんがあって、つれて行っていただいた。ここは非常においしかった。
b0090566_6351871.jpg

[PR]
by hirokinim | 2006-06-26 06:36 | 海外営業

パリにて

b0090566_933507.jpg

ボンジュール、パリでは敢えて電車での移動。チケットを買って、地下鉄で移動。バスのほうが行き先がはっきりしていてわかりやすいような気がしたけど、地下鉄に乗ってみたかった。
パリ中心部に着くまではかなり落書きが目立った。壁にも電車にも落書きがあって、空港のそばは結構田舎っぽい雰囲気をかもし出していた。
ゴールドノルドを過ぎてサンミッシェル駅でおりてノートルダムへ。
やっぱり来て良かった。町がおしゃれだ。ノートルダム寺院は勢いがあった。
すごく素敵な町だと思った。パリ。
そして、かなりの人に英語が通じる。フランス語で話かけても英語で帰ってきたりして、安心できた。そして、フランス語を初めてしゃべったけれども、かなり通じた。
フランス語で注文できないかと思って、コーヒー、パン屋さんに入るのをちょっと躊躇したんだけど、無事コーヒーとサンドイッチを食べた。
パンが固い。フランスパンだ。

実はパリ市内への電車は簡単だったものの、町外れからシャルルドゴール空港への帰りの地下鉄は乗り継ぎが多くて(2回)ちょっと不安だったけど、なんとかなかった。
[PR]
by hirokinim | 2006-06-25 09:44 | 海外営業

無事着きました

香港Paris経由粉栗行き、途中のパリで無事荷物がスルーできたので、ちょっとパリ観光。
b0090566_915361.jpg

出発前の娘はちょっと眠そうだった。そのあとすぐ寝たらしい。(成田で聞いた)
b0090566_9163189.jpg

9時ごろ香港に着いたんだけど、都市の夜景がすごくきれい。いつかもう一度行きたい。あんなにきれいな夜景はまずないだろうなぁ。
b0090566_9182876.jpg

パリについた。荷物がなにしろ重かった。粉栗についた今でも肩が痛い。
ちなみに7時に到着して、乗り換えまで13時半までパリで過ごすことができる。
b0090566_9202376.jpg

b0090566_9205760.jpg

町の雰囲気もかっこいいけど、ノートルダム寺院もかっこよかった。
b0090566_9215692.jpg

行く前にオペラ座の怪人を見ておいてよかった。でもDVDに出てきた画面はあんな形のやつじゃなかったなぁ。。
b0090566_9231789.jpg
b0090566_9234787.jpg
b0090566_9242486.jpg
b0090566_9245921.jpg
b0090566_9253419.jpg

[PR]
by hirokinim | 2006-06-25 09:27 | 海外営業

手荷物重量オーバー

出張の荷物を荷造りしている。あっちで使う書類なんかを入れて、スーツケースの重さを体重計で計ったところ、軽く20Kgをオーバーしている。あわてて手荷物に入れ替えた。

手荷物が重い。これは大変だ。
[PR]
by hirokinim | 2006-06-23 00:18 | 随筆
正直いっておもしろかった。かなり暑いのだろうと予想する。
稲本最初の20分はもう天才かと思うような素晴らしい働きだったけれども、後半消耗してたなぁ。そうとう暑いのではないかと思う。クロアチアも運動量が落ちていた。

クロアチアの選手交代は中盤を減らしてトップを増やすというものだったけれども、あの交代のおかげで相手チームの中盤が薄くなったので、それが日本には有利に働いたと思う。中盤でボールが拾いやすくなったような気がした。多分だけど、クロアチアのトップは攻撃の準備であまり下がり気味でのデフェンスをしなかったのではないだろうか。点を取るのがトップの仕事なので私はそれでいいと思う。

私が最も嫌だった攻撃でののコーナーキックは中村俊輔が後半ずいぶん頭めがけて放り込んでくれて、なんとなく気持ちよく試合を見ることができた。中村後半はよかったなぁ。最後の最後に無駄な敵へのパスをしてたけれども。
ミスで大きかったのは稲本のデフェンスだろう。あそこで中盤の選手がアタックしてくれないとデフェンスラインを余らせることができなくなってしまう。

ちょっと残念だったのは後半6分に私の好きな柳沢がやらかしてしまったことだ。またシュートがへたとか非難されてしまう。気の毒。トップはああいう一瞬のために休んでおかないときついよ。高原の方が相手ゴール前で仕事ができていなかったような気がする。

中田英は尊敬すべき人物だ。あのヘッド。素晴らしい。
そう、私はヘディングが好き。
[PR]
by hirokinim | 2006-06-19 00:16 | 趣味
クロアチアの方が数的優位を作るのが非常にうまいし早い。
体の当て方、特にファーストタッチのうまさ、が際立って感じる。

中村俊輔の遅い攻撃ではすぐに数的優位(人数が多い)を作られて、得点の可能性がどんどん低くなってしまうだろう。

12分当たりまでは高い位置でデフェンスができていたのに、それ以降はオーストラリア戦と同じように下がりデフェンスになってしまっている。テレビでも触れていたがサントス側から入ってくるロングボールにデフェンスは下がって守らざるを得なくなり、相手にスペースと時間を与える悪循環に陥ってしまっている。
デフェンス面でさらにひどいのはフリーキックの時のマークの確認がないことだ。あんなデカイやつにフリーでヘッドされたらキーパーは取れない。しっかり体をぶつけるだけで、自由にヘッドができなくなるので、マークの確認だけは行ってほしい。

宮元がペナルティエリアでファールをもらったけれども、ああいうファールは気をつけていても起こるので許してほしい。前回のくたびれた時のファールとは質が違う。今日の中沢選手は今のところ若干のポジショニングを除いていいと思う。

攻撃面ではフリーキックがもったいない。もったいないおばけがでるぞ。俊輔とサントスは言葉が通じないわけではあるまい。攻撃のコーナーキックも絶対にヘッドで勝てないというのを条件に蹴っているようにおもうけれども、ゴール前の混戦を作るだけでも意味があると思うのでもっと素直に放り込んでほしい。
高原は今日もデフェンジブだ。もっと1人張っていて、チャンスの一瞬だけ輝いてほしいのだ。
あれでは疲れてゴール前での瞬発力が欠けてしまうのだ。

トラップの精度とボディコンタクト、数的優位を作る早さではクロアチアのほうが明らかに上だとおもう。これに勝つには、もったいないことをしないことだ。俊輔もっとしっかり。
[PR]
by hirokinim | 2006-06-18 23:04 | 趣味