思ったこと、本の感想、テレビの感想、日記


by hirokinim

カテゴリ:映画・ドラマ( 11 )

映画館で映画を見たのはいつぶりだろう。ここのところご無沙汰だったけれども行ってきた。
鏡の国のミラクルだいぼうけんというサブタイトル通り、「鏡」がテーマになっている。

映画館で不覚にも涙してしまった。
「自分を乗り越える」みたいな展開になり、よくありがちといえばそうなんだけど、映画の最中は完全に世界に引き込まれていた。おもしろかった。常に前向きで非常に好感がもてる。
きゅああくあが過去の自分に反省しながら、立ち上がるとことかにすごく共感を覚えてしまう。

おもしろかった。こんなにおもしろいと思わなかった。次回作も映画館に見に行きたい。
[PR]
by hirokinim | 2007-11-21 23:59 | 映画・ドラマ
えぬえちけーで放送していたドラマ。全22回か23回かな。全部みてしまった。
これもおもしろかった。
あるアメリカの住宅地の近所に住む4~5家庭の中のコメディとサスペンスが一緒になったようなドラマ。
私がおもしろかったと思う点をあげるのはちょっと難しい。
登場人物がまじめに暮らしているのに思い通りにならないみたいなとこかな。たぶん。

ドラマのタイトルのとおりいろいろな奥様が登場するんだけど、あのだんなさんが死んでしまうのには驚いた。なんとなく好感をもっていたんだけど。しかも原因が奥さんの・・・。ほんとに怖い。
このドラマの最終回は最終回とは思えなかった。ホントに途中で終わっているようで、パート2が気になってしまう。ドラマ制作者側の作戦に完全にはまっている。
はうすわいぶす2を見る前に今週水曜日から3が放送されるらしい。どうしよう。もうやめとこうかという気になっている。ちょっと長いから。
[PR]
by hirokinim | 2007-10-02 22:58 | 映画・ドラマ

でっどまんずちぇすと

ぱいれーつおぶかりびあんの第2作目をみた。
あまり感じるものがなかったという印象をもった。
意味のわからない部分もあった。
[PR]
by hirokinim | 2007-09-29 00:06 | 映画・ドラマ

すぱいだーまん

先日すぱいだーまん2のラスト30分をテレビで見た。
30分だけど、何かそそられるものがあった。

ということで、すぱいだーまんのDVDをレンタルして観た。
この映画好きだ。全体的に前向きでいい。
やや臭いところもあるけれどもいい。
せりふもいい。
With great power comes great responsibility.

2もこんど借りて全部診よう。
[PR]
by hirokinim | 2007-05-15 23:25 | 映画・ドラマ

びじょとやじゅう

もちろん言わずと知れたあのでぃずにの名作!
以前見たような気がするけど、またビデオ屋さんで借りてきた。

彼も私が思うカッコイイ男の理想のタイプだな。
なにしろ父にあいたいというベルを快く行ってきなさいと見守る彼が好き。なかなかできないと思うよ実際。自分にかけられた魔法を解くことができる期限が迫っているんだし。あそこで自分の都合を完全に無視してベルの望みを叶えるっていうのはほんとにやさしくないとできないだろう。

それから、ガストンのヤジュウ狩りもかなり悪く書かれているけれども、かなり人間っぽいという印象を受ける。
うーん勉強になるなぁ、でぃずにーは。

ねむれるもりのびじょとしらゆきひめもいつか見たい。
[PR]
by hirokinim | 2007-02-13 23:03 | 映画・ドラマ
チャングムのちかい以来ドラマを見ていなかったんだけど、先週から始まったこのドラマを見ている。今週も面白かった。多分自分と重ねて見ているんだと思う。

妻が浮気したら、どうするか。
多分だけど、気づかないフリをしようとするんじゃないかな。俺は。
[PR]
by hirokinim | 2007-01-23 23:42 | 映画・ドラマ

ショーシャンクの空に

b0090566_21533366.jpg

実はミスチルの One two three を聞いてからこの映画が気になっていた。
歌詞にでてくるんだけど、ショーシャンクの空に見てからは確信に近いなって。このone two three っていう曲も好き。考え方が仏教っぽい。暗闇から光がみたいな。この映画もそんなテーマを扱ってる。ただなぁ、この映画の最後がハッピーすぎるような気がしないこともない。
[PR]
by hirokinim | 2006-12-05 22:29 | 映画・ドラマ

オーメン見てきた

b0090566_1143938.jpg

オーメンを見てきた。素晴らしい映画だと思う。
ちょっとテーマが多岐に渡る面はあるにせよ、メインは男のやさしさになっている。
妻が流産してしまって、そのときどうするかってのもテーマになっている。

妻のためにはそうしておこうかという男の優しさに妙に感情移入してしまっていた。
そして誰にも、夫にも理解されない妻。

ずいぶん昔テレビでにちょっと見て、あまり内容も理解せずにそのままになっていた作品のリメイク。32歳で父親になる年頃で見るとほんとに夢中になって見てしまった。

ここのところみたおもしろい映画ベスト3にははいるかな。
ベスト1はライフイズビューティフル、第2位は少林サッカー、第三位、オーメン。
俺って結構幅広い。 ような気がする。
[PR]
by hirokinim | 2006-06-18 01:14 | 映画・ドラマ

おめでとうチャングム

医女に合格できてよかった。
でもよくわからないな。奴婢になってチェジュ島にいたはずなのに、医女修練に参加できるんだなぁ。チャンドクに挨拶しなくていいのか?
ミンのだんなもすぐ都に帰れるみたいだし。
昔の韓国はいい国だなぁ。今の韓国もきっといい国なんだろう。
[PR]
by hirokinim | 2006-06-15 21:34 | 映画・ドラマ

むとうさん

b0090566_23191023.jpg

今日はプリマダムをはじめて見た。
理由は一つ。私の好きな女優の武藤さんが看護婦役ででているから。
チーム発砲B-ZINの役者さんなんだけど、おもしろいんだなぁこのひと、ほんとに。

でも感想は正直言ってよくわからなかった。そんなに面白くはなかった。武藤さんの使い方もほんのちょっとで、活躍してなかった。バレエには興味ないわけではないんだけど。
でも来週も武藤さんが出るらしいので見ようと思っている。
[PR]
by hirokinim | 2006-05-24 23:23 | 映画・ドラマ