思ったこと、本の感想、テレビの感想、日記


by hirokinim

牛肉輸入再開

10月2日月曜日から10月5日水曜日まで3日間吉野家で牛丼を食べた。
3日間とも客が行列になっており、少しの間期待感を膨らませてから食べることになった。

うまいのはもちろんだけれども、私は牛肉の輸入再開を心待ちにしていた。

再開されたので文句はないものの、輸入してもいいのか悪いのかは国が全部決めちゃうの?まあ、国ってのは国民だと承知はしているけれども。ほんとに輸入中止の人の方が多かったのか疑問。肉を食べると狂牛病になります。プリオンで脳みそとろとろになります。アメリカでは狂牛病で毎年100人死者が出ています。そういう情報を国民に充分に流した上で輸入すれば良いと思う。
そんなもの食べる人いると思えないし。

完全に安全なものしか日本国内にあってはならないのか?国家は完全に安全なもの以外は存在も認めず除外する。安全か危険か。その判断を全て国家に委ねていればいいのか?
[PR]
by hirokinim | 2006-10-04 23:32 | 随筆