思ったこと、本の感想、テレビの感想、日記


by hirokinim

ザネッティでビールを一杯

 昨日に引き続き今日もスポーツクラブで汗を流してから帰宅すると、妻が私に、「ちょっとこれどういうこと?報告を何も聞いていないんだけど、この子ってのは誰なの?何歳?」「どうして昨日そう言わないの?」「コリキとの出会いは何なの?」

昼間会社で偽善見た時にマズイと思ってはいたんだ。
昨日スポーツクラブ終了後に、クラブの下にあるおしゃれな喫茶店で仲良さそうに私の知らない女性と話す33歳妻ありの男性を見つけた。彼は迷惑そうではあったが、私に彼女を紹介してくれた。しかも一緒にどう?とまで。一般的には遠慮をするべきだと思うが、彼もビールを飲んでいたので、私もご一緒させていただいた。

妻ありの男性が夜に女性と2人で飲んでいる。
これは私の家庭にとっては許されないことにあたると勝手に私が解釈をしているので、私は自分のカミサンにも彼と彼女と一緒飲んだことは黙っていた。彼に迷惑をかけたくないし、彼の奥様にも迷惑をかけたくない。

しかし彼はそんなことはまったく気にせずにインターネットにアップしてしまった。彼の家庭で問題にならないといいけれども。私は自分が女性心理に疎いと思うし女性の友人も少ないのではっきりとはわからないけど、表面に出さなくともその夫の行動を「気分悪い」と感じる女性もいるのではないだろうか。


「出会いはダンスらしいよ」「たいした意味はないよ」「20代だけど、四捨五入すると30だって」

妻 「ふーん、で、(あなた)今日もその子に会ってきたの?」
[PR]
by hirokinim | 2006-10-04 23:12 | 随筆